外国人観光客とお花見

暖かい季節になりました。今年は曇りや雨の日が続いているため、まだお花見に行けていません。

満開の桜の下でビールを飲んだり、お弁当を食べたり、日本人ならではの楽しさを味わいたいと思っていますが、今年は難しそうです。
近所の川沿いを歩いていると、桜の木の下で外国人観光客が写真を撮っていました。円安の影響で海外からの旅行客が増えていると聞きましたが、こんなところまで来ているとはビックリです。

ガイドブックにも載っていない、近所の住民しか知らない場所です。
外国人の方々は、楽しそうに、興味深そうに桜を眺めていました。

日本人は毎年桜を見ることができますが、旅行客は日本に来日した時だけです。
今、この瞬間を楽しんでいるのだな、としみじみ思いました。また、毎年桜を見ることができる日本人で良かったなと感じました。

Categories: nocategory